東海大学医学部救急救命センター
  • 東海大学救命救急医学 10の特色
  • 個性豊かなキャラクター ドクター紹介
  • PhotoLibrary

お知らせ

2015.8.12

東海道新幹線火災事件対応に対する感謝状

8月12日(水)東海道新幹線火災事件に際し、救命医療に尽力したとして、JR東海の新幹線鉄道事業本部管理部長より感謝状が贈られました。

6月30日(火)午前11時半ごろ、東京発新大阪行き「のぞみ225号」の先頭の1号車で、71歳の男がガソリンをかぶり焼身自殺を図ったことで、火災が発生し、列車が小田原上町付近で緊急停車しました。自殺を図った男は焼死、また乗客の女性が気道熱傷で死亡、乗客26名と乗務員2名が煙を吸うなどして多数の傷病者が発生しました。
当事案に際して、当院の救命救急センターでは、ドクターヘリで傷病者の迅速な搬送を行い、またドクターカーで現場に出向き、医師3名、看護師2名、救命士1名を派遣、計5名の患者さんを収容しました。